何を撮ろうかな?


by SENKOKK

<   2009年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ゆり

兵庫県篠山市にあります、「玉水ゆり園」へ行ってきました。
ゆりの花をまともに撮るのは初めてで、大きく綺麗なゆりを家族で楽しみました。
ただ、少し盛りを過ぎているようで、1週間ほど遅かったようです。
綺麗な状態のもあったので、なんとか写真を撮ることはできました。
また、あじさいもあるのでけっこう楽しめるところです。


f0049152_211352100.jpg

ベルビア風にレタッチしてみました。このオレンジのゆりが一番元気で綺麗な状態でした。
f0049152_21151232.jpg

後は、黄色、白色くらいかな・・・花びらが落ちてしまっているのもたくさんある状態でした。
(これは、EF50mmマクロです)
f0049152_21161586.jpg

僕は、黄色の色出しが苦手です(-o-;
f0049152_2120464.jpg

黄色だけではありません。白も嫌いです(笑)
f0049152_21225097.jpg

ピンク系で一面染めたかったのですが、贅沢いえませんね(^^)
f0049152_21233353.jpg

逆に、このピンクの花は、少し早いくらいでした。
f0049152_21362649.jpg



一部、50mmマクロが入りましたが、24-105mmで家族と一緒にぶらぶら写真。
園を一周したら、暑さで子供達は飽きちゃいました(笑) 花だけではつまらんでしょうね(^^;

後半は、家族には待ってもらって、時間のかかるマクロ撮影に専念しました(^^)
by senkokk | 2009-06-29 21:48 |

今日は暑かった~

今日は、家族でお花見に・・・・(^^)
しかし、今日は暑かったですね~
リュック背負ってると、背中がビショビショです(^^;;



f0049152_21335983.jpg


バテました・・・(・・;)現像する気力が・・・・



つなぎに、少し前のネタです(^^;
viviさんに、紹介していただいたソフトで、ブログ用に加工してみました。
なかなかのソフトです。viviさん、ありがとうございました。
by senkokk | 2009-06-28 21:35 | マクロ
OFF会の時に、天文中年さんの行きつけのカメキタさんへ立ち寄りました。
50mmマクロの中古品が欲しくて、駄目もとで行ってみたらなんと1個あるではあ~りませんか!!
そうです、いわゆる衝動買いというやつです。天文中年さんのおかげで、ヤフオクとかで買うより
かなり安く手に入りました。 早速、試し撮りです(笑)


f0049152_21144239.jpg

モデルは、アマガエルです。我が家は、アマガエルちゃんの宝庫なんです(笑)
庭のキュウリの葉の下でかくれんぼ・・・かな。
f0049152_21153417.jpg
f0049152_2116384.jpg

f0049152_2117272.jpg

f0049152_211746100.jpg

上から、F2.5、F3.2、F4.5、F5.6。
f0049152_21185333.jpg

F8です。ちょっと近づいて、いいところチョイとトリミングしています。 お手々がかわいいでしょ(笑)
f0049152_21195820.jpg

お決まりの??等倍切り出し。 目が血走っていますね(汗)
f0049152_21204492.jpg

f0049152_2120584.jpg

花も撮ってみました。F3.2、F5.6ですが、風がきつくて断念しました。F3.2の方は、少しぶれがあるかな・・・


古い設計のレンズですが、キヤノン純正でできるだけ揃えているので良しとしましょう。
これで、EF180があれば、マクロ揃い踏みなんですがね~
あ、最大撮影倍率が0.5倍なのが、ちょっとです。
まあ、花撮り用なので、このくらい写れば十分ではないでしょうか。


【長くなるのでMoreにしました】

ついでに
by senkokk | 2009-06-23 21:43 | 機材

ハッチョウトンボ

久しぶりに、天文中年さんと恒例の昆虫OFF会を行いました。
イタセンバラさんも、ご一緒させていただき楽しい時間を過ごさせてもらいました。

今回のOFF会の大本命は、タイトル通りの「ハッチョウトンボ」が主目的です。
胴長が、♂で2センチほどの極めて小さいトンボです。
また、どこにでもいるわけでもないとても珍しいトンボです。
トンボ名人の天文中年さんも、初撮りとなるほどのトンボなです。

イタセンバラさんのガイドがなければ絶対にわからないような場所で、ハッチョウトンボに出会えて
3人で興奮しながら撮りました。


f0049152_20261492.jpg

ただの赤トンボのようですが、ハッチョウトンボです。比較対象がないからわかりににくいですが、
お腹が、ニンテンドーDSのタッチペンくらいの太さで、タッチペンの半分もないくらいの長さです。(余計にわかりにくい??(汗)
f0049152_20293897.jpg

小さくて、KissX2のファインダーでは、ピン合わせが大変です。
f0049152_2033342.jpg

場所は、低い草がはえているジケジケした湿地みたいな場所。倒木の少し高い位置に留まってくれました。
f0049152_20361720.jpg

後は、低い場所ばかり。しゃがんでの撮影ばかりで、ズボンと腰にぶら下げていたバックがドロドロです。そんな場所にいます(笑)
f0049152_20374526.jpg

複眼まで真っ赤で、ほんとうに綺麗なかわいいトンボでした018.gif
f0049152_20384162.jpg

最後は、♀です。ほとんど♂ばかりです。♀は、ほとんどいませんでした。

生息地は、Wikipediaによると・・・
主として平地から丘陵地・低産地にかけての水が滲出している湿地や湿原、休耕田などに生息しているが、時には尾瀬ヶ原のような高地の湿原でも見られることがある。いずれも日当たりがよく、ミズゴケ類やモウセンゴケなどが生育し、極く浅い水域がひろがっているような環境を好む。

と、限られた場所にしかいないようです。

f0049152_20412153.jpg

と言うことで、食虫植物の「モウセンゴケ」です。自生しているモウセンゴケをみたのは初めてで、これも嬉しかったです。


興味のない方には、なんてことのないトンボですが、
ずっと撮りたいなと思いながら、実現出来ていなかったで、本当にいい経験をさせてもらいました。
イタセンバラさん、ありがとうございました。
by senkokk | 2009-06-21 20:52 | マクロ

ネタ切れ

ネタ切れです。
毎度のことながら、空手の試合が終わるとドッと疲れが出ます。
二週連続で土日の試合でした。プチ充電です。


f0049152_19591440.jpg

トンボを撮ってたら、近くでコツコツやってました。一応は、単焦点レンズです003.gif


なんてことのない、一ヶ月以上も前の古ネタです(汗)
by senkokk | 2009-06-16 20:02 |

蛍 これは?

写真の明るさなどについての続きです・・・

OM1ユーザーさん、これはどうですかね?

同じ場所から撮ったものです。
↓のと同時に、覆い焼きなどを使って現像していたものです。


f0049152_22341960.jpg

↓とそんな変わらないかもですが、左端の木が私のモニターでうっすら確認できるくらいです。


一応、簡易的なモニターの調整もしてみました。
やっぱり、本格的にやった方がいいかな・・・
by senkokk | 2009-06-09 22:36 | 昆虫

蛍 五日目

少しくらいのでが、広角レンズで撮ってみることしにしました。
もう少し明るいレンズが欲しいところです。
その場所の情景をみるには、広いレンズの方がいいですね。


f0049152_80553.jpg

雨上がりで、蛍の飛びがいまいちです。昨夜は、奥の木がイルミネーションのように点滅してたんですが・・・
皆さんの、モニターではどれくらいに見えますか?私の会社のPCでは暗くて木とかは見えません(汗)参考までに、お願いします。
EOS-1D Mark Ⅲ + EF17-40mmF4L USM
f0049152_842564.jpg

これも昨夜は、蛍が舞い上がるような感じで飛んでましたが、今日は少ないです。
f0049152_853895.jpg

天の星、地上の星、人工の星のコラボ。 でも、撮影間隔あいてしまったため、コンポジットしても星の奇跡がずれていますね(泣)
Kiss X2 + EF50mmF1.8 Ⅱ


星からみで、もう一回くらいは撮りに行こうかな。
そうなると天気もそうですが、蛍が撮りやすい場所が必要となります。
単なる川では、難しいかな・・・もちろん星が出ている日でないとだめだし。

今日は、だめみたいです057.gif
by senkokk | 2009-06-09 08:09 | 昆虫

蛍 四日目

蛍撮影もピークをむかえ、飽きもせず通っています。
昨日は、雨でパスしたのでその分楽しもう。
今日は、新しいポイントでロケハン兼ねて挑戦しました。


f0049152_23424887.jpg

小さな川ですが、数キロに渡ってほとんどの場所に蛍が生息するようです。
KissX2 + EF70-200mmF2.8L IS USM
f0049152_2336885.jpg

背景を出すため少し明るい目に。前側を飛んだ蛍を意識して。もう少し川幅が狭い方がいいですね(汗)
しかし、ここは車がバンバン通るから大変です(大汗)
KissX2 + EF70-200mmF2.8L IS USM
f0049152_23371048.jpg

二日目の場所から少し離れた場所。川筋を意識しましたが、大失敗・・・
EOS-1D Mark Ⅲ + EF50mmF1.8 Ⅱ


失敗の訳は、橋の上から撮ってるのでKiss側は、ごらんの通り湧いて出るようにたくさん飛び出しました。
しかし、MarkⅢ側が、8時過ぎてもあまり飛ばないのでしびれを切らせ、一か八かでカメラを動かしました。
移動したとたん飛ぶわ飛ぶわ(泣) 慌てて戻しましたが、ピントが合うはずもなく真っ暗なファインダーを
覗きながら、なんとか合わせたのがこのレベルです。
TC80-N3で、適当に撮っておけって感じです(汗)
ビミョーに、ピントあってないんです。それと明るいうちにスタンバイした構図とビミョーに違う。

でも、二日目よりましなので、結果オーライとしましょう003.gif


しょーがない・・・今日の失敗を明日につなげよう017.gif
by senkokk | 2009-06-04 23:59 | 昆虫

蛍 三日目

飽きもせずに、蛍通い(汗)
今が旬、暗闇の幻想的な舞に、毎晩酔いしれています。


f0049152_8113767.jpg

初日のエリア1  位置をかえて撮影
EOS-1D Mark Ⅲ + EF50mmF1.8 Ⅱ
f0049152_8125414.jpg

横構図  川の土手の上からだと、草むらに向かって押しつぶしような感じになっちゃいますね。
KissX2 + EF70-200mmF2.8L IS USM
f0049152_8142780.jpg

「光の誇張」  ちょっとやり過ぎ?と嫁のひと言(汗)
それと色に悩んでます。1枚目の感じがいいかな012.gif
KissX2 + EF70-200mmF2.8L IS USM
f0049152_815281.jpg

蛍ばかりなので、新兵器?の紹介です。 「タイマーリモートコントローラーTC80-N3」


今日は、エリア1に的を絞って撮りました。
MarkⅢは、50mmで川の前方に配置し、新兵器を使っての撮影。
長時間露光、インターバルタイマー、撮影回数をセットて自動的に連続撮影。
数枚チェックして、その後も連続撮影です。

ニコンなら、カメラ内でインターバルタイマーがありますが、キヤノンだとこれになります。(Kissはだめ)
以前よりほしかったものですが、蛍撮影で踏ん切りがつきました。半ば、衝動買いかも(笑)

これでKissX2に付きっきりで撮影できます。
後方に配置し、望遠で撮影しました。
川の關に降りようかと思いましたが、さすがに夜は危険だし、三脚が濡れるのがいやなのでこの位置からです。
どうしても土手の上なので、こんな背景になっちゃいます(汗)

今日は、昨日紹介してもらった、新ポイントに行ってみようかと思ってます。
が、朝から雨だな・・・・
by senkokk | 2009-06-03 08:31 | 昆虫

蛍 二日目

あくまでネタです。
この日も失敗です(笑)


f0049152_23134490.jpg

目をつけていた川筋なんですが・・・蛍が少ないです(汗)
f0049152_23143161.jpg

で、場所移動、蛍は多少いましたが、信号の真横(大汗)
真っ暗な中でピントを合わせましが、やはり合ってません撃沈です(泣)

調子に乗って、二夜続けての撮影です。
昼間天気がよかったのですが、肝心な夕方にかなりの雨。一気に気温が下がったのが影響したのか
蛍の数が少ないし、飛んでもすぐに留まってしまうのです。

2枚目は予想通りのピンぼけでした。
ピント位置を懐中電灯で照らそうかと思ったのですが、ただでさえ蛍が少ないので刺激しないようにして我慢。

するとガキ・・いや子供たちがたくさん来てガヤガヤ(静かにしろよ!)
しかも手に網を持っている。手前を飛んでいる蛍を次々と捕獲(バカヤロー!)
あげくは、私が写真を撮っているところを電気で照らしたりで3枚撮って止めました。
蛍が飛ばなくなたのは言うまでもありません。
親も一緒にいるんだから注意しろよ~。って、写真撮らない人にはどう撮ってるかわからないでしょうね。

やはり、昨日の場所が一番いいようです。
あと2、3回しか行けないと思うので、なんとかせねば。
by senkokk | 2009-06-01 23:24 | 昆虫