手持ちでマクロ

EOS 7DとEF100mmF2.8mmL IS USM一本のみ(三脚は持っていかない)で
試写を兼ねて、花のマクロを撮りに行ってみました。
風が強く(旗がなびくくらい)、曇りで光量が不足の中、マクロ撮影にチャレンジしました。


f0049152_2155072.jpg

何の花?サルビアの仲間でしょうか。APS-Cで160mmの中望遠レンズとしてもなかなかの写りだと思います。
f0049152_2157878.jpg

よ~く見ると水滴だらけ。風に揺られる中、水滴にチャレンジ。
f0049152_21574962.jpg

f0049152_21583325.jpg

風さえなければ、もう少し感度を落として撮れるのですが・・・
f0049152_220879.jpg

やはり風がある時は、引いた方が楽です(笑)
f0049152_2204648.jpg

風が強くて寒いので、温室に移動しました。試したかった、ハイビスカスのシベにチャレンジ。
f0049152_2221099.jpg

温室の中でも、空調により、風があり微妙に揺れています(^-^;
f0049152_224349.jpg

ハイブリッドISでファインダー像は止まりますが、体勢が悪くて、私のブレが止まりません(^^;)
f0049152_2273829.jpg

ワンちゃんの鼻に合わしています。これくらいなら簡単に撮れますね。


ISO1000前後を多用してますので、けっこうノイジーですが、
すべて手持ちで、AIサーボによるAF撮影、スポット1点AFと1点AFを被写体によって変えています。
手持ちでこれくらい撮れたら上出来です。以前では考えられないことです。
手持ちによって構図が楽なんですが、逆にきっちり合わせたい時は、やはり三脚が必要だなと思います。

さてさて、180mmマクロがIS化されたらどうしましょう~♪
by senkokk | 2009-11-28 22:24 | マクロ