何を撮ろうかな?


by SENKOKK

トンボ初飛翔撮り

今日は、天文中年さんMr.AERASさんと昆虫OFF会でした。
Mr.AERASさんは、所用があり少しだけの合流でしたが後に残った虫オヤジふたりは、
今年初のトンボOFF会を楽しみました。

※前回予告通り、虫ときていたので花か鳥にしようと思ったのですがやっぱりトンボにします(^^ゞ
今年の初飛翔撮影にチャレンジしたのでどんなもんかと。。。
約半年ぶりの飛翔撮影は、腕、カンが鈍っているなって実感です(^^ゞ
また、トンボの個体がまだ少なく夏場ほどチャンスも少ないです。
これからどんどん慣れていきたいなって思います。


f0049152_831491.jpg

f0049152_8335795.jpg

クロスジギンヤンマ
まだ、個体が少なくチャンスも少なかったです。スピーディで変速な動きがやっかいです。
D200でサンヨンとなるとフレーミングが難しい・・・(^^ゞ 高感度おまけにピンアマでイマイチですが・・・

f0049152_8344233.jpg

ここからはD80と180マクロのコンビで。やはりこの方がフレーミングしやすいです。
こっちに向かってくる姿って大好きなんです(^^

f0049152_837161.jpg

う~ん、これも進行方向が狭いですね・・・/(^◇^;)

f0049152_8374571.jpg

ヨツボシトンボ
産卵中のホバリングです。これも数少ない産卵中でしたがこの位置から撮れたのが二枚で
マシな方がこれ(¨;)あとはジャスピンがみな草かぶりでした(x_x)
個体数は、これが一番多いですがトリッキー過ぎます。一瞬のホバしかしないので飛んでるのは高難易度。
頼みの産卵ホバもこのありさまですが(^◇^;)

f0049152_8393512.jpg

ピントが来ているのは上の写真もそうですがケツばかり・・・我が人生に悔いはなし・・・(T-T)

f0049152_84026100.jpg

ヤマサナエ
留まりものも一枚。このフィールドではめずらしい種類だそうです。
ヤンマ系と顔が違いますね。



久しぶりのトンボの巡航飛翔、難しいですね。
今年は、サンヨンでバリバリ撮れるように望遠トレーニングをしようかと思ってます。

もう少しするとギンヤンマが飛び出すし、水草が伸びてきて角度によって良い背景になってくれます。

1、2枚目 D200+AF-S Nikkor ED 300mm F4D
その他  D80+SIGMA180mmF3.5MACRO
by senkokk | 2007-05-01 08:50 | 昆虫